2007年10月20日

G7閉幕から。


 ドル安については記録的なドル安ユーロ高が生じており、欧州輸出産業に打撃を与えているが、米国にとっては、ドル安のおかげで対欧州輸出産業に恩恵を与えている為、ユーロ高と共に特に言及はなし。

 原油高懸念はわずか一言で議論に時間かけず、「円は経済実勢反映の必要」との額賀財務相の声明は前にも聞いたような台詞、「人民元上昇だけでは貿易黒字削減困難」と中国人民銀副総裁の声明、米住宅市場の低迷が成長を鈍化の提示と裏腹に、19日の米株式は建設機械大手キャタピラーが米経済に対して否定的な見通しを示したことから、市場では工業会社も経済に危機感を感じていることが驚きをもって受け止められ、19日のNYダウは今年3番目の下げ幅を記録、ブラックマンデー20周年に関しては「ただの偶然」とNYの投資家は冷静。
posted by M@H at 13:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 政策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月10日

今回はトウモロコシも?


背景には北朝鮮の埋蔵量が豊富といわれている、先進国が喉から手がでるほど欲しい、レアメタル、ウラン、石油の利権獲得へむけての有利なカードだろうけど、以前から原油と米を援助しているので、目新しい記事でもないか・・・。それにしても、日本が北朝鮮を反日国家と位置付けしているのは、誰かさんにはなんて好都合な事なんでしょう。
posted by M@H at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 政策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月12日

安倍晋三首相が辞意を固める。

先ほどの日経平均下落はこのニュースの影響か?

時事ドットコム:自民、突然の首相辞意に衝撃=「信じられない」「自民党の危機」

いやぁ〜、ついに辞任ですか。

まだまだ粘るのかと思いきや急な話。

続き。

タイミング的には、最後まで空気の読めなかった人物として名を残しそう。

そこで、空気と言えば!

5日から7日にフィンランドで開催された「第12回世界エアギター選手権」で、2年連続優勝した吉本興業所属、ダイノジの大地洋輔の演奏・・演技か?

posted by M@H at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 政策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月07日

赤城農相、経費架空計上の疑い


安倍シンゾ〜内閣の事は書く気もないけど、こんなんじゃ政策以前の問題でしょう。

 都市伝説の「困った時の北朝鮮頼み」で拉致解放の噂もちらほらみかけますが、機密費を払っての選挙対策のカードに使われてもね・・・・。
posted by M@H at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 政策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月06日

G8サミット開幕直前、問われる「安倍外交」


最近マスコミも安部シンゾ〜のPRに必死だけど、今回のサミットでも言う事は勇ましいけど、専門家は安倍首相の苦戦が予想されるように、排出量削減目標に米国が合意しなかったらどういう台詞に変わるんでしょう。

おっとと、建前は「自民党支持」と書いておかんとまずいな。
posted by M@H at 17:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 政策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月24日

米中戦略対話が閉幕、人民元のさらなる柔軟化で合意


 昨日午後、グリーンスパン前連邦準備制度理事会(FRB)議長の、中国株の劇的な調整を警告する発言から急速に伸び悩んだニューヨーク株式相場ですが、中国側の米中戦略経済対話の中で「短期的な課題を特定の実現可能な方策」の文言から、何らかの裏づけがあっての発言だったのでしょうか。
posted by M@H at 08:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 政策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月19日

戦費予算めぐる協議、決裂 - 米国


世銀総裁が6月末辞任 恋人厚遇で異例の引責 【U.S. FrontLine】
塩崎官房長官「世銀総裁人事は世銀の問題」【東京 19日 AFP】

 世界銀行のウルフォウィッツ総裁は国防副長官として2003年3月のイラク開戦を主導した「ネオコン(新保守主義)」の代表格。貧困撲滅に向けた途上国支援を担う国際機関の信頼性を損なっただけでなく、「米国の指定席」として事実上任命したブッシュ大統領の責任も問われそうだ。

 日本は、IMFや世銀に国民の税金から多額の資金を出資していても、イラク特措法改正案を採決するなど、ブッシュ寄りで支援している安部内閣では、いずれはG7から批判されるだけでは無いのでしょうか。
posted by M@H at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 政策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月16日

石原都知事、気候変動サミットで米国を痛烈に批判


石原都知事は日本の報道陣を前に、「アメリカという大国、世界一の

経済大国が、環境の悪化に責任がないということはない。京都議定書

参加しないというのはふざけた話」と語った。

安部内閣からしてみれば、冷や汗たらりという感じ?
posted by M@H at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 政策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月14日

国会前で抗議デモ、国民投票法成立 - 東京


投票法名称に「国民投票」の文言なし、憲法改正に対象限定【YOMIURI ONLINE】

イラク特措法改正案、14日夕に採決【YOMIURI ONLINE】

この勢いだと「共謀罪法案」も、いずれは可決ありきの方向ですね。

キョウボウザイ(共謀罪)ってなんだ?

昨日のような記事を書けば・・・↓

なかのひと解析結果。
posted by M@H at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 政策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

北朝鮮のテロ支援国家解除必須条件


【東京 13日 AFP】
 時事通信社は、米国の法律に照らし合わせた場合、拉致問題の解決が北朝鮮のテロ支援国家解除の「必須条件ではない」とライス長官が明言したことを政府関係者の発言として伝えたが、安倍首相は、会談後の記者会見で「我々は6か国協議の現状、北朝鮮の日本人拉致問題について考えを共有できた」と発言していた。

対北朝鮮輸出を全面禁止…政府検討の追加制裁措置判明【YOMIURI ONLINE】
ミサイル迎撃:高出力レーザー兵器開発に着手【毎日新聞】
南北朝鮮、国境を越える列車の半世紀ぶり運行へ 【ソウル 14日 AFP】
集団的自衛権行使の容認迫る 先月の日米防衛相会談で【共同通信】

 米国は南北が統一するシナリオにむけて、それより前に北朝鮮系の国営企業など鉱山開発などに関連した企業の債券を買いあさって、巨万の富を得ろうとしているらしいので、安倍政権は何としてでも、世論操作で危機感をあおり武器産業への道筋をつけたい?
 そもそも安倍首相が本当に統一教会の信者なら、北朝鮮とは密接な関係だと思うんだけど、「美しい国」を目指さない事は確かな事。↓

「辺野古」で海自艦沖縄へ/防衛相 警護対応は否定【沖縄タイムス】
「海上自衛隊の艦船が辺野古沖に向かって横須賀港を出港した」というニュース
「天木直人のブログ」より

以下、「きっこのブログ」から。
http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/
平和を守るために、アメリカの戦争に加担しないために、完全非暴力で辺野古の座り込みを続ける人たちからの命のメッセージです。

1人でも多くのニポン人が、このメッセージを聞き、真実を知り、アメリカのイイナリになって戦争へとひた走る狂ったアベ内閣に、夏の選挙で「NO!」を突きつけて欲しいと思います。

メッセージと字幕が同時に流れますので、目の不自由な人も、耳の不自由な人も、アクセスしてください。

また、このメッセージを伝えることに賛同された人は、どんどんリンクしてください。

「辺野古 2007」 (約25分)
http://video.google.com/videoplay?docid=-2353979867180903513
posted by M@H at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 政策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月12日

6月のG8首脳会議、主要議題8項目を発表


・官房長官は温室効果ガスの排出削減目標を定めた京都議定書が2012年に失効することを踏まえ、G8首脳が今後の地球温暖化対策を協議。

・ドイツが議長国として保護貿易主義是正の取り組みを議題に盛り込むと同時に、強い投機性を持つヘッジファンドは金融の安定を揺るがす危険性をはらむため「いっそうの透明性」を求めていく立場。

米財務長官が意趣返し?独で開催のG8欠席【YOMIURI ONLINE】

 京都議定書の米国の態度はいまさらの事ですが、集点のヘッジファンドに関しても、拠点を置く米国や英国は強い規制には反対しており、米財務長官が多忙を理由に欠席するのは逃げたとしか思えないが、ドルとユーロの戦いは激化しそうです。

EU、ヘッジファンドを警戒:IBTimes(アイビータイムズ)
秘密裏に行なわれてきたハイリスクのヘッジファンドは、伝統的に富裕層によって占められていたが、現在年金基金、生命保険会社、ハイリターンを求める一般の投資家からもヘッジファンドが行なわれるようになってきた。そのような中、ヘッジファンドを行なう団体・個人の一部は、ハイリスクに備える用意ができていないことも懸念されるようになってきた
posted by M@H at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 政策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月11日

ECB総裁、6月に利上げを強く示唆


米下院公聴会、人民元や円の「為替操作」に批判集中
【ワシントンD.C./米国 10日 AFP】

中国や日本の「為替操作」に関する不満を聴取する合同公聴会を開催した。出席者らからは相次いで中国、日本に対する批判が噴出した一方、報復措置は逆効果になりかねないとの意見も出た。

ほうら来たぞ〜、言われの無い非難が・・・・。

【日銀介入実績】
http://www.forexwatcher.com/interv.htm

真相は解りませんが、日銀介入実績が無い理由↓

日本は為替介入と称して、100兆円近く米国債を買い、米国経済を日本のカネで支えると同時に、日本企業の買収費用を安くするための円安誘導の目的があった。

外銀の円資金調達が高水準、ドル建て日経平均の上値抑える (ロイター11日)
「外銀や海外機関投資家の間では相変わらず円需要が強いようだ。円キャリートレードは、為替先物での円ショートなど、いろいろな取引で流れている面もあるが、外銀の円調達意欲が続いていることは確か。日銀が利上げをしても、欧米と比べて低い金利である円資金の調達には魅力がある」と語った。企業買収などを含めて外国人が日本企業に投資するには絶好のタイミングとの声が出ている。
posted by M@H at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 政策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月10日

北京五輪の「大失敗」警告


北京五輪の「大失敗」警告=ダルフール問題で中国非難の書簡−米下院委員長
【時事ドットコム】
http://www.jiji.co.jp/jc/c?g=int_30&k=2007051000186

【ワシントン9日時事】米下院外交委員会のラントス委員長(民主)ら下院議員108人は9日、大量虐殺が起きているスーダン西部ダルフール紛争について、同国に大きな影響力を持つ中国政府が紛争に歯止めを掛けるための十分な行動を取っていないと非難する連名の書簡を胡錦濤国家主席あてに送付した。書簡は、スーダン政府にとって中国は最大の投資国となっており、「ジェノサイド(集団虐殺)の資金提供者」として歴史に残ると指摘。来年の北京五輪開催中に抗議行動が頻発すれば、それは中国政府の「大失敗」を意味することになるとも警告している。
(中国の油の輸入先、武器の輸出先)

久間防衛相は意欲、官邸打ち消し=武器輸出3原則緩和【時事ドットコム】

↑武器輸出3原則を仮に緩和したら、結果がどうなるかは解るのではないか?米国もイラク戦争で他国の事は言える立場では無いと思うが。
posted by M@H at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 政策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月09日

北朝鮮との不正取引継続は米国の要請


北朝鮮の技術力からは、高度な偽ドル札の印刷は不可能ではないかと推測されていたが、アジアへの危機感をあおる他国の政策の一部だったと思えば納得できる?

北朝鮮へ送金、米銀行を経由【YOMIURI ONLINE】
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20070510i204.htm
米政府内では、米国の銀行が仲立ちをしてBDAから第三国へのドル送金を実現させる方法を検討している。
[米財務省はBDAに対し、北朝鮮の資金洗浄に関与したとして米金融機関との取引を禁じている](2007年5月10日12時53分)
posted by M@H at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 政策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チェイニー米副大統領、バグダッド電撃訪問


戦争でハリバートン社が請け負うビジネスの幅は驚くほど広く、元最高経営責任者のディック・チェイニー副大統領の黒い噂は絶えないだけに電撃訪問は不気味です。

・米国防省は秘密裡にハリバートン社にイラク石油産業運営を指名していた
http://www.jca.apc.org/~kmasuoka/places/halliburton.html
posted by M@H at 18:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 政策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月26日

笑える?


 現地査察と引き換えに米国から輸入する牛肉の全箱検査の廃止は輸出国側で査察という、地の利に関して不安を感じるのですが、お友達の松岡農林水産相も一緒に、生後20カ月以上のアメリカのステーキをレアで食ってみるとか?
posted by M@H at 10:51| Comment(17) | TrackBack(0) | 政策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月22日

訪米前の土産?


>日本が『さまざまな国際的難問』に対する貢献の度合いを強めることを期待している」

 大量破壊兵器の拡散や対テロ戦争を建て前に、一部の権力者による利権を巡る戦いに、気前よく税金で役に立たないミサイル防衛などの高額な武器を今以上に購入して貢献する為には、改憲計画を推進する必要があるだろうとはいえ、誰かからご褒美が貰える位の底の浅い事で、気軽に改憲といわれても誰も納得出来ないとおもうが・・・・。
posted by M@H at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 政策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月05日

政府が新指針。

2007/04/04
零細農地を集約=効率経営農家に再配分−政府が新指針
 政府の食料・農業・農村政策推進本部(本部長・安倍晋三首相)は4日、今後の農政の指針となる「21世紀新農政2007」を決めた。零細な農地や耕作放棄地を円滑に活用するため、その利用権を特定の組織に集めた上で、政府が集中的に支援する効率経営農家に再配分する仕組みを構築する。2015年には、支援対象農家が運営する農地の7割程度を、再配分で集約された土地で賄う方針だ。

 耕作放置地などの荒れ地問題は、自然のダムとしての役割を果たさなくなり、災害面において考えれば理に適う事と思うが、小泉政権から始まった政府案の流れをみていると、最終的に国民の為と言いながら、民営化にする事によって外資系の参入を許している現状をみれば、今回の新指針が支援を建前にして、 核と石油に次いで「第三の武器」といわれる食糧の国際的な流れは、カーギルを筆頭とするわずか五社の巨大穀物会社に左右されている事を踏まえると、穀物自給率が三割近くまで落ちた日本にとっては影響は大きく、バイオ燃料ブームが沸き立つ現状からも、結果的に日本の農地を巨大穀物会社の利益の為に手放す事にならなければ良いのですが・・・。

カーギル社 - Wikipedia
Greenpeace Japan

非上場の巨大企業として、その他にブッシュ大統領も含め、歴代の大統領が関係している巨大企業のベクテル社がある。

巨利をむさぼる世界最大の企業「ベクテル社」
2004年に戦争で儲けた企業トップ10
世界・イラク:希望を失わせるベクテル社の撤退
巨大政商べクテル社の影
神戸地震の謎
posted by M@H at 17:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 政策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月25日

小泉前首相担ぎ出し。

小泉氏、新燃料普及に一役 米大統領弟らと団体代表に (Sankei WEB)

ガソリンの代替燃料としてバイオ燃料エタノールの普及を目指す団体「米州エタノール委員会」(米フロリダ州マイアミ)が、小泉純一郎前首相に共同代表への就任を要請、ブラジル農牧省幹部は22日、小泉氏が受諾したことを明らかにした。
 
 米国は力を注ぐべき燃料が20年以上も定まらず、メタノール、エタノール、天然ガス、メタンといったさまざまな燃料に研究開発資金が分散し、あまり成果が出ていなかった経歴があり、2006年のブッシュ大統領演説における「先端エネルギーイニシアティブ」として、エネルギー省におけるクリーンエネルギー研究予算の22%増加を実施し、技術革新を図り、2025年までに中東からの石油の輸入の75%以上を代替エネルギーで補うことを目標とする為にも、エタノール資源に関しては、親米派の小泉元総理を使者とするのも、松岡農林水産大臣&安倍総理の「国内のサトウキビを考えています」の曖昧模糊な日本政府に「黙って我々からエタノールを買えば!」という事でしょうかね。

W・D・ギャンの語録から。
「政治的な異変があるとき、その前兆現象として農産物が急騰する」
posted by M@H at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 政策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。