2007年12月28日

大納会を迎えて。

 大納会のNon−G大豆は、最後の最後まで今年の動きを抽象するかのように、全限月が拡大ストップ高で一代の高値を更新しての大引けでした。

 昨日のシカゴ大豆は中国の大連大豆・大豆油先物やマレーシアのパーム油先物が過去最高値をつけたことを眺め34年ぶりに高値を記録などの背景があるにしろ、国内においてのNon-G大豆の最近の急騰は市場の衰退を招くなどの悲観的な意見が出るのは残念な事ですが。

 9月からの証拠金「5万円コース」の成績は思わぬ業務停止の影響で参加出来なかった空白期間が残念ですが、来年も引き続いていけそうです。今月は26日の日記に書いた通り、異限月のスプレッド拡大でポジをいじる必要もなく大納会を迎えたので成績に変更は無しです。裏ページに9月〜12月の全体成績を載せておきます。

 稀有な閲覧者の方々の参考になるか解らないこのブログですが、1年間有難うございました。

200712.bmp
posted by M@H at 13:53| Comment(0) | TrackBack(1) | トレード成績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/75111517
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

株 大納会をどうぞ^^
Excerpt: 新体道の大納会2007新体道の納会に江東区の住吉に行って来ました。 納会の前に、...
Weblog: 話題づくりにどうぞ^^
Tracked: 2007-12-28 20:20
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。