2007年11月01日

前場終了の状況を書いてみる。

 昨日のNY原油は、米国在庫が予想を超える大幅減少となったため、需給逼迫から95ドル突破して最高値を塗り替え、国内のコモディティも前面高で始まりました。

 一般大豆とNon-G大豆は売方の踏みに制限高になるも、前3で急激に値を沈めたのは「シカゴ夜間相場が軟化したことなどを機に買いが引っ込む」との市況ですが、これは31日のバルチック指数が急上昇後の「調整」で今年最大の下げを演じた影響じゃないんですか? 今日のNY原油の急騰から、明日のバルチック指数も果たして安いか疑問なので、売り場とは思えない。
posted by M@H at 11:50| Comment(1) | TrackBack(0) | リアルトレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
洗練された美女達によるかつてない「最上級のおもてなし」
http://siesta.bz
Posted by 高級会員制派遣クラブ「Siesta」 at 2007年11月01日 12:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/63861466
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。