2007年10月03日

バンジージャンプにご用心。

1408259183_aea88aa476_m.jpg 海外と国内の穀物相場は自分的に「売ったら弾みがついて頭まで突っ込んだ」イメージですが、このパロディー写真を使う機会が何時かと思っていたのに、いきなり今日とは思わなかったなぁ。

 昨日のシカゴ相場の急落要因だった金・原油安も早々と反発し、対ユーロでのドル高も再びドル安になり、円はさらに円安になった夕刻からの為替相場ですが、依然として旺盛な需要を無視してまで、作物進展報告を相場が選択するか否か?

 国内は一般大豆の値幅制限の無い当限に注目していたけど、単独で値を戻して全限がストップ安のNon-Gとさらに差が開いたので、一般大豆の理論価格を使用してNon-G当限の計算をしてみる。

・前回8月の納会値が53,050円時の状況
シカゴ大豆8.6ドル/ドル円115円/フレート 93ドル
(8.6+1.5)X36.7454X115+10,695=53,374円

・現時点の引け値が55.640円時の状況
シカゴ大豆9.3ドル/ドル円116円/フレート105ドル
(9.3+1.5)X36.7454X116+12,180=58,214円

 Non-G大豆はさらにプレミアム価格の上乗せがあるのと、荷揚等諸経費も正確な数字まで解らないのでかなり大雑把だと思うけど、一般大豆に対してのプレミアムも無ければ、海外より割安ですかね?

 おっとと『相場の王様』は終日ストップ安でしたので、値幅660円分引かされたまま持ち越しの17位・・・くっ!
posted by M@H at 21:50| Comment(2) | TrackBack(0) | リアルトレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんちょ。
兄貴、このコメントのブログ画像、神をも恐れない行為、なんともすばらしい画像。
さっき、ドンキーホーテーに行ったらその画像のようなパンティーが売っていました。
今日はガソリンを売って、穀物をこそっと買いました。朝、コーンポッポ・コーンポッポって、天使の使いハトが教えてくれました。
Posted by ミスターストップ安 at 2007年10月04日 20:09
こんばんちょ。

今日のパンツ買いのファンダメンタルズは、如何にとか?

あかん、またこんな事を書いてると罰があたるので今夜は静かに沈黙・・・・。
Posted by M@H at 2007年10月05日 01:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/58672665
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。