2006年11月29日

4万円コースのスタート

結局、死んだ猫の相場だった筈が、単なる狸寝入りみたいな穀物相場だったので、何処まで上がるか静観していましたが、色々実際に試したいと思う事と、目標金額を超えなかった事もあり、先日から4万円の資金でNon大豆先限40270円を売りでリアルトレードしていますが、まだ書くような事も無いので後日へ。(米国の11月はファンドの運用成績の悪い人を首にする月だそうなので、ある意味積みあがったポジションの動きがどうなるか興味あります)

トレードコンテストも諦めた訳ではないけど、何処のコンテストでもTOPは常に1000%の回収率なので、バーシャルとはいえども順位を意識すればリアルトレードとは別物の時間と労力が必然と思わざるを得ない・・・・

かといって現在の手法を試しても追いつかんだろうし、その反面問題点もまだまだ在るのは解ったのですが(現に失敗して今は動けない)いかせん金額が自分には非現実だからなぁ。それよりもトレンドを完全に無視の手法というのも、やはり無理があるかもしれない。トレンドに欲が絡めば単なる願望だから、手法でトレンドを無視する方向でが自分には理想かと思う。
posted by M@H at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | トレード成績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近嵌ってます。

夏から抱え込んでいた業務が終了した途端、気の張りが消えて何ももやる気無しの時に偶然見かけたサイトですが、ゲームは子供がまだ小さい時、妻と共に親の方が夢中になったパターン以来、ほとんどやっていなかったのですが・・・、なかなかゲームの質が良いので気分転換に面白いです↓

アソブログ.bmp
posted by M@H at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月11日

ジャックと豆の木

最近の穀物相場を見てるとイギリス民話の「ジャックと豆の木」を連想するんだけど、物語では貧しい農家の子供が牛と豆の木を交換して一夜にして天まで伸びた魔法の豆を伝って巨人の金の卵を生む鶏等々を盗んで帰ってきて幸せになる話しだけど、自分が仮に大豆相場に参加したら天まで昇るまでに地面に激突しそうな感じだな・・・。
(昔から漠然と豆の蔓が延びるかと思ってたのですが、カスタノスペルマムという豆の木があるんですね、知らなかった)

エタノール需要で穀物人気があるも、本田技術研究所の革新的な研究による稲藁など、食用に供さない植物の茎や葉からのバイオエタノール製造が米国の国家戦略の前に芽を潰される事が無ければ良いがと思うのは、考えすぎか・・。

それはともかく、5万円で参加予定だったNon大豆のリアル取引はデモで試している手法が納得できるまでは封印。
ろくろく相場を見られない中で、上げでも下げでも理屈では上手く対応出来る筈なんですが、期待はいつも裏切られるものだし、どうなる事か解らないですが、豊商事さんのコンテストは順調に定番の14位?まで上昇。(確率で考えると奇跡的な同金額の2人が12位なので)

しかし予想をする必要が無いのでブログに書くことがどんどん減りそうだ・・・。
posted by M@H at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | デモトレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。